Mother Yoga / Yoga Shala Leela 地球に優しくすべての生き物に優しく!

横須賀でヨーガ講師をしています。ヨーガクラス情報、愛犬フレンチブルのぷるベジタリアンライフを気ままに綴ります。

  Mother Yoga / Yoga Shala Leela  地球に優しくすべての生き物に優しく!のナビゲーター   トップページ > 2011年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーガニケタン宿題

2011 - 11/29 [Tue] - 16:42

9月から東京町田のヨガ・ニケタンのインド中央政府公認ヨーガ・インストラクター養成講座(YIC)に通っている。

月に1回、9:00~16:00の集中講座。ほとんどがヨーガについての座学で夕方1~2時間がアーサナの実技。  

そして毎回出される宿題、前回の第1回の宿題は「YICとヨーガの必要性」について3問出された。これが半端なくheavyなんです。脳みそをフル回転させて搾り出す、まさに脳ばんアルダ・マチェンドラサナ(ヨーガの背骨をねじるポーズ)のようでした(笑)

本を読み、調べて、考えて、自分の言葉で書き起こす。大変な作業なんだけど、なぜか嫌にならないこの作業。 学んで知る事の楽しさ、そして宿題が完成した時の充実感はもの凄い。

第1回の宿題を終えて思ったことは、提出した宿題は回答として多少的を外していたとしてもいいのではないかな? 読み調べて、自分の言葉で表現することに意味があるのだと思う。 なので、学べることに感謝し、楽しんであと8回+卒論をやり抜くよ 

もっか第2回宿題「ギャーナ・ヨーガとは何か」の宿題に取り組んでいる真っ最中。ヨーガ哲学に照らし合わせて自分の体験も書かないといけないし、またこれが頭を悩ます。内なる自分を見つめて、向き合う作業が要求される宿題だな。

ヨーガの奥深さに圧倒されながら楽しんでます 

  
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

スポンサーサイト

ヨガとわたし

2011 - 11/28 [Mon] - 16:40

何故ヨガを始めるようになったのか?

ヨーガ=アンチエイジングに効果がある美容的なフィジカルエクササイズ。動きも少なく楽そうで、精神的なバランスが保ちやすくなるらしい。で、調べたら近い将来に来るべき更年期の諸症状が軽減される効果があるらしい。この程度の認識だった。

アサナを始めてみると、どんどん引き込まれていった。出来るとは思っていなかったアサナが出来るようになった。そうしてアサナが出来たという達成感は「私の身体ってこの歳でも、まだこんなことも出来る可能性を秘めていたんだ。」と嬉しさと同時に、まだまだ出来そうな気がし、楽しみでワクワクした

アサナが出来たという精神的な達成感。のみならず前向きな自分を信じる気持を感じることが出来た。 

自分を信じることが出来ると心が安定し、日々生活のなかでのストレスが減り、ストレス疲れをしなくなり。 穏やかな気持ちで人に接することが多くなる。 

アサナは呼吸に合わせて身体を動かす。アサナをしながら意識を内なる自分に向ける。そして “ヨーガはアサナ が上手く出来ることではないんだ” ということが分かった時、ヨガ の奥深さに気付き、それを学んでいきたいと思い現在ヨガ三昧の日々を送っている。 

ヨガは私の人生に輝きを与えてくれている 最高ですよ~ ヨガ



にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ



  

楽しい大掃除

2011 - 11/28 [Mon] - 12:13

昨日は私が通ってヨガを勉強しているスタジオの大掃除でした。

PREMAL loversが集まり今年一年間、私たちをいつも温かく迎えてくれPREMALのスタジオへ愛と感謝を込めて、年末の大掃除をしました

お掃除の前のランチタイムは師匠が本場インド仕込みの豆カレーと野菜カレーそしてサラダを作ってくださり、美味しくいただきました。 腹ごしらえもばっちり、掃除に取り掛かります。 

お庭の落ち葉拾い、草むしり、畑の土を耕し、ハーブ園を整え、窓拭きをし、網戸を洗い、エアコンの中を掃除したり、皆でやると早いですね。

ここのスタジオは栗の木、キュウイの木(台風で倒れてしまったけど)町内で1番ぐらい大きな杉の木、とかがあるくらい広いお庭があります。

私が担当した落ち葉拾い 子供の頃は落ち葉拾いした記憶があるけどここ何十年もやってないな~楽しく懐かしい記憶がよみがえりました。  
幸せな気持ちになるのは何故なんだろうか? 草むしりもしました。土っていじると落ち着くね。  

あっという間の2時間でした。 最後に皆さんが持ち寄ってくれたお菓子、フルーツをいただき楽しいお掃除会が終了。

労働するのって気持ちいいもんですよね、そして何かに集中した後は気分爽快です。夜は心地よい疲労感で良い睡眠が取れるしね。

お天気にも恵まれた良き一日でした。参加してくれた方、差し入れをしてくれた方ありがとうございました

卒業

2011 - 11/27 [Sun] - 19:17

卒業。 この響き何十年ぶりかしら。嬉しく誇らしい響き

4月から8ヶ月間にわたりYoga Advanced class 74時間に週末参加していた。昨日無事卒業できました

このクラスはアサナのアドバンスポーズだけではなく、ヨガの哲学そしてチャクラのことを取り扱ってあげて、身体のエネルギーの流れをスムーズにしてあげるクラス。 

ヨガを体系的に学んだヨガ三昧の8ヶ月間は、これからもヨガライフを歩む私にとっては必要な通過点であった。そして大切な私の財産となった。 
  
ヨガって最高ですよ~ 私の人に輝きを与えてくれる それには、最高の師との出会いが必須ですね。私の師に感謝です

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

ぷるちゃん物語 2 動物実験をしていない洗剤・化粧品・日用品を使う選択

2011 - 11/25 [Fri] - 12:14

可愛いぷるちゃん。私の側にいつもくっ付いている


2008年当時、9ヶ月の甥っ子が犬アレルギーで弟夫婦の家から出されることになり我が家で引き取った。(詳しくはぷるちゃん物語1を読んでね)

現在、ぷるちゃんと生活を始めて早、3年半。
現在の私のライフスタイルに変わることなった切っ掛けは

市販の洗剤で床の拭き掃除をするでしょ。私もそうでした。

でも落ち過ぎて… 漂白剤など、カビキラーも怖い(^_-)。床拭く洗剤もね(≧∇≦)

ぷちゃんが床をなめなめしたら‥‥身体に悪いんではないか? 嫌だわ~。っていう小さな疑問が今のライフスタイルに至っているんだ。   

わんこが床をなめなめしたら‥‥有害かな? をWebで読んで調べるうちに目についたのが、洗剤を生産している多くの企業が動物実験を行っていること、動物実験が残虐なこと、不必要だってこと。 

そして、動物実験をしていない洗剤・化粧品・日用品を使う選択肢が私達にはあることに気付いた。テレビとか雑誌で広告されている商品以外にも選択肢を広げていく。これはとってもとっても重要なこと。    

さらに読み調べていくうちに。いまだに、多くの洗剤・化粧品・日用品メーカーが残虐で、不必要な動物実験を行っていて動物たちの命・苦しみの犠牲のうえに生産・販売されているのを知ると、残虐な動物実験を行っている企業の製品は使用しない選択をしたんだよね、私は。 
Japanese For Medical Advancement
Animal Rights Center


現在はネット購入をはじめとして、動物実験をしていない企業の(海外の商品も、欧米は多い)商品を手にすることはとっても簡単。 

企業のHPにその企業の動物実験に対して考えが明記されていない場合は、企業に直接メールをして確認するとことも出来る。 
経験から言うと動物実験をしていない企業は返信も早いです。

私は現在、ミスアプリコットを主に使用している。 ミスアプリコットの理念は「人にも動物にも地球にも優しいエコロジカルなライフスタイルを実現するための選択肢となる商品を提供しつつ、経営管理、労務、消費者とのかかわり方までも含む私企業経済活動の対案を自ら試行する」お勧めですよミスアプリコットさん。 
ミスアプリコット  

床は重曹でお掃除しているし、冷蔵庫・下駄箱の消臭としても使用している。 トイレ・浴槽もクエン酸という優れものが役立っていますよ。 そこにアロマなど数滴たらすと香りも楽しめる。 家の中で使用するものは自分で調べて選択したものばかりなので満足 

大手の動物実験をしているメーカー品を使用しなくても十分生活できます。環境にも良いですしね。

風呂洗いはこの洗剤、トイレはこれ、何処何処はこれって言うように各場所ごとに商品を揃えるのは不経済ですし、そして保管場所もとるしね。
企業の販売戦略に乗せられて、振り回されるのをやめて良かった。

ぷるちゃんが我が家に来たからこそ気付いたライフスタイルの改善、ぷるにありがとう

さらにAnimal Rights について気付く私! また次回に!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

 | HOME |  »

プロフィール

shantisakura

Author:shantisakura
〜Yoga Shala Leela主宰〜
心と身体が繋がる素敵なハーモニー。
目を閉じて深呼吸をしてみましょう。
心と身体をつなぐものは呼吸です。
呼吸にのせて身体を動かしてみましょうそれがヨーガです。ヨーガは老若男女、すべての人のためにあります。

プロフィール:
2007年 ヨーガと出会う。その後3年間は「ヨーガはアンチ・エイジングに効果があるのよね~」との理由で週1回から月数回のペースでスタジオ通いに勤しむ。

2010年 本格的にYoga を始める。

2011年 インド ケララ州 シバナンダ・ヨガ・ヴェーダンタ・センターに滞在し本場アシュラム生活を体験。

2011年 東日本大震災を体験し、あの津波を目の当たりにして強く思う。「この震災で傷ついた人の心と身体を癒すお手伝いをしたい」それには「自分には何が出来るか?」と自問自答。「何もない」でも「人のお役に立つには、まず自分自身が心身共に健康であること」が大切だと思いクンダリニー・ヨーガ 8ヶ月コースを受講。そしてその時、漠然とヨーガの先生になるのかも?と感じる。
そして被災地やさらに必要とされるなら世界中にボランティアとして出て行きたい。

2011年 インド中央政府公認V YASA ヨーガ・インストラクター コース受講開始。

2012年 ヨーガを続けてきて心と身体のバランスが整い健やかな心地よい日々を過ごしている自分があることを確信する。この素晴らしいヨーガの奥深さを一人でも多くの方に正しくお伝えしたいと思いティーチャーズ・トレーニング・コースを受講し先生になる決意をする。そして震災直後に思い描いた震災地へ出向くことへの一歩を歩み始める。

2013年2月 Yoga Sala PREMAL Teachers Training Course卒業。
パーマネントのジョブは続けながら、週末や夕方以降にヨーガの先生としての一歩を歩み始める。

♡〜ボランティア活動として〜♡

2013年8月から「東日本大震災 被災地応援プロジェクト with Ethica」を立上げ宮城県亘理郡山元町の仮設住宅でヨーガクラス開催。

9月宮城県石巻市「蛤浜再生プロジェクト」のお手伝いとしてcafeはまぐり堂にてヨーガクラス開催。

9月から定期的に「おひさまヨーガ」クラスを地元の高齢者施設へ訪問して開催。

ヨーガはユニオン(結ぶ)という意味です! 心と身体を結ぶヨーガ!人と人を結ぶヨーガ!宇宙と生命を結ぶヨーガ!
身体が疲れている人、心が疲れている人、みんなみんな元気にな~れ。人生謳歌しましょう!楽しみましょう!
若い人ももちろん40歳代、50歳代の人達ヨーガをして心身ともに予病をしましょう。一緒にヨーガをしましょう!

私もまだまだヨーガの修行中、人生の修行中です。皆さんと一緒にヨーガをしながら学んでいきます。

Yoga is my lifework! Love & Peace!

◎インド中央政府公認V YASA ヨーガ・インストラクター・コース(YIC) 修了

◎Yoga Sala PREMAL Teachers Training Course 修了

◎ルナワークス シニアヨガ指導者養成講座 修了
 
◎クンダリニー・ヨーガ 8ヶ月コース(Kundalini Yoga) 修了

◎Office Ergonomics training 修了

レッスンについてのお問い合わせ: 
yogasalaleela@gmail.com
www.facebook.com/YogaShalaLeela

About me:
I am a Yoga teacher. This is my lifework. I was learning Yoga before the Great East Japan Earthquake. After the devastating calamity, my sense of values has been changed. I went to Miyagi Prefecture three times doing volunteer work. There were mountains of rubble and we worked hard to clear mud and rubble from the affected areas. Besides cleanup work, I want to help victims of the terrible Earthquake and TUNAMI. I want to help people face to face.

What could I do for them? What skills or abilities do I have to help them? At first, I thought: Nothing!
After some deep thinking, I decided that I could help by being a Yoga teacher.
With Yoga, I could help the victims relax to relieve their physical and mental trauma and sorrow.

It took 2 years, but I completed a Yoga Teachers Training Course.
At the same time, I'm looking for a place where I could teach them yoga, not only in Tohoku but also here in Kanagawa Prefecture, as some victims were evacuated to this prefecture.
I want to teach them peaceful yoga to help them find happiness.

In the future, I want to do overseas volunteer work.
I want to teach Yoga in English into local people overseas.

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

Yoga

ethica 

お気に入りブログ集

よかったらプチッとして下さいね

読んでくれてありがとう!

コメントしてくれてありがとう!

ブロともさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。