Mother Yoga / Yoga Shala Leela 地球に優しくすべての生き物に優しく!

横須賀でヨーガ講師をしています。ヨーガクラス情報、愛犬フレンチブルのぷるベジタリアンライフを気ままに綴ります。

  Mother Yoga / Yoga Shala Leela  地球に優しくすべての生き物に優しく!のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Vegetarianism > ぷるちゃん物語 4 私がベジタリアンになった理由  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷるちゃん物語 4 私がベジタリアンになった理由

2011 - 12/09 [Fri] - 16:23

ぷるちゃんの存在が私をベジタリアンに目覚めさせた!ぷるに出会わなければ気が付かなかったかも。

私がベジタリアンになった理由。

1.動物の権利(アニマル・ライツ animal rights:動物には人間から搾取されたり残虐な扱いを受けることなく、それぞれの動物の本性に従って生きる権利があるとする考え方。動物の権利運動家の多くは、この運動が性差別や人種差別に反対する運動の延長線上にあると考えている。動物の権利を支持する者は、商業畜産や動物実験、狩猟等、動物を搾取し苦しめる行為を全面的に廃止するべきだと訴え、人々にベジタリアニズムの実践を呼びかけている。

食用の畜産動物は「天寿を全う」することがありません。若くて「生産性」の高いうちにと殺し、経済効率を図ります。また、動物に過酷な飼育をするために、狂牛病(BSE)鳥インフルエンザなどが多発。

人間のファッションのために皮や毛皮を取られる動物もいます。高価な毛皮には何十頭、1台の車のシートを作るのに15頭の牛が殺されます。

2.食の安全性:早期成長をはかり草食動物に動物の死骸、骨の粉、成長ホルモン、抗生物質、ぺスティサイド、また牛の血などを混入した濃厚飼料を与えて経済効率をはかっている。

3.環境・飢餓問題:10エーカー(約4万500平方メートル)の耕作地に豆を栽培すれば60人、大麦なら24人、とうもろこしなら10人の人間を養うことができますが、同じ面積の土地で牛を飼育すると2人しか養うことができません。人類が肉食をやめれば、畜産で使われていた穀物分で途上国の飢餓を充分救えます。この地球上で、食糧が足りず飢餓状態にある人口は、8億5千万人です。現在の世界人口は65億人(2006年2月25日時点:アメリカ合衆国統計局)ですから、実に、7.6人に一人が餓えているのです。日本では実感しにくいこの現状ですが、例えば小学校の一クラス20人に置き換えれば、20人のうち2~3人は飢え死にしそうな状態と言うわけです。

約1kgの牛肉を生産するのに、16kgの穀物が必要です。豚肉を生産するのに必要なエサのエネルギー(カロリー)はその5倍以上、牛肉に至っては30倍以上必要です。肉を食べるというこは、貧しい人たちをさらに飢餓に追い込むこということになります。

4.健康問題:肉食は解毒のため腎臓などに負担をかけるので様々な病気の原因を引き起こします。また、屠殺時の恐怖により分泌されたアドレナリンも残留しているので、食すると穏やかな心を保つのがむずかしくなり、怒りやすく切れやすい性格になります。

アインシュタイン=「菜食がもたらす情緒面での変化並びに浄化は、人類に対して非常に多くの利益をもたらすと考えます。したがって菜食は人類にとって非常に幸多き、平和なことなのです。人類は菜食をすべきです」「菜食主義への移行ほど健康と長寿に有効な方法はない」
<菜食のススメから>

菜食のススメ
アニマル ライツ センター


肉食を止めて約2年、私が体験したこと良かったと思ったことは沢山ありますがざっくりと書くと、健康面では基礎代謝の減少からくる体重増加で悩んでいたけど現在は適正体重に戻り健康診断での結果、成人病は一切なし。 

精神面でも、イライラすることが少なくなったみたい。私は肉食は攻撃的感情を助長し、情緒を不安定にさせるという説に肯定的だ。

心が安定すると自分が楽になるでしょ。そうすると自分に余裕ができて他に優しくなれるでしょ。 

最近多いい心身症。心身症とは、日々の生活の中のストレスが心の病気を引き起こし、それが身体に異変をもたらす疾患です。 

”国立がんセンターは2011年11月28日、牛肉・豚肉を食べることで大腸がんのリスクが上がることが日本人を対象とした調査から裏付けられたことを発表しました” こんなニュースも出てきている。

国連人口基金(UNFPA)の推計によると、世界の人口は2011年10月31日に70億人に到達したと発表された。必ず近い将来食料問題が問題になってくると思う。

私達の世代は食べれても、子供や孫そして次の世代の子供たちに良い環境を残してあげるためにも、環境を破壊しないように私達一人一人が意識して行動することが大切だと思う。 

完全に肉食を止めなくても、「週に一日、特に月曜日、お肉を抜いて菜食にしよう」という運動があります。あの、ポール・マッカートニーが始めたミート・フリー・マンデー(Meat Free Monday)運動です。肉を食べなくても十分蛋白質やその他の栄養素は摂取 できるんですよ。
ベジマンデー

今地球上で何人の子供達が、大人達が飢えで苦しんでいるのでしょうか? 

飽食の時代。肥満し、自分で自分の健康を害している人達。

畜産動物たちの悲しく惨めな一生はどうでしょうか?

食の安全が破壊してきている今。   

以上のことだけでも肉食を止める理由は十分です。私はヴィーガン (Vegan、純粋菜食者 完全菜食主義者)生活を目指していますが食品に含まれている原材料等、すこ~し妥協しています。(チキン・ビーフブイヨンとかは使用してないよ) 

体の変化を書き忘れた!肌がつやつやしてきた、快便、頭皮がサラサラに、足裏がむれにくい(ブーツを履くと特に感じる)、朝起きて口中の不快感がないなど、変化を感じますよ。これは女性には嬉しいですよね。 

ヨガの教えにも動物を殺生することはラージャヨーガのYama(ヤマ=私達が日常生活でやってはいけないこと)の中でAhinsa(アヒムサ=暴力をふるわない。相手を傷つけない。肉体的暴力だけでなく、精神的、言葉の暴力なども振るわない。心の中での暴力的なことを思わない)だと教えられている。 

身体を浄化していくのに肉食は必要ないし、肉食をすることが心をざわつかせる原因となると瞑想がやりにくくなるよ。

上手くまとまらないけど、少しでも皆さんに伝わったら嬉しいです。 読んでくれてありがとう。


よかったらプチッてして下さい!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

スポンサーサイト

No title

素晴らしい!百点満点の解説。スタジオでお話しして欲しいくらいです!
ホントに、よしこさんの一途で真面目、
そして健全な姿は、私の目標です。いつもありがとうございます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shantisakura.blog.fc2.com/tb.php/36-101acf6f

 | HOME | 

プロフィール

shantisakura

Author:shantisakura
〜Yoga Shala Leela主宰〜
心と身体が繋がる素敵なハーモニー。
目を閉じて深呼吸をしてみましょう。
心と身体をつなぐものは呼吸です。
呼吸にのせて身体を動かしてみましょうそれがヨーガです。ヨーガは老若男女、すべての人のためにあります。

プロフィール:
2007年 ヨーガと出会う。その後3年間は「ヨーガはアンチ・エイジングに効果があるのよね~」との理由で週1回から月数回のペースでスタジオ通いに勤しむ。

2010年 本格的にYoga を始める。

2011年 インド ケララ州 シバナンダ・ヨガ・ヴェーダンタ・センターに滞在し本場アシュラム生活を体験。

2011年 東日本大震災を体験し、あの津波を目の当たりにして強く思う。「この震災で傷ついた人の心と身体を癒すお手伝いをしたい」それには「自分には何が出来るか?」と自問自答。「何もない」でも「人のお役に立つには、まず自分自身が心身共に健康であること」が大切だと思いクンダリニー・ヨーガ 8ヶ月コースを受講。そしてその時、漠然とヨーガの先生になるのかも?と感じる。
そして被災地やさらに必要とされるなら世界中にボランティアとして出て行きたい。

2011年 インド中央政府公認V YASA ヨーガ・インストラクター コース受講開始。

2012年 ヨーガを続けてきて心と身体のバランスが整い健やかな心地よい日々を過ごしている自分があることを確信する。この素晴らしいヨーガの奥深さを一人でも多くの方に正しくお伝えしたいと思いティーチャーズ・トレーニング・コースを受講し先生になる決意をする。そして震災直後に思い描いた震災地へ出向くことへの一歩を歩み始める。

2013年2月 Yoga Sala PREMAL Teachers Training Course卒業。
パーマネントのジョブは続けながら、週末や夕方以降にヨーガの先生としての一歩を歩み始める。

♡〜ボランティア活動として〜♡

2013年8月から「東日本大震災 被災地応援プロジェクト with Ethica」を立上げ宮城県亘理郡山元町の仮設住宅でヨーガクラス開催。

9月宮城県石巻市「蛤浜再生プロジェクト」のお手伝いとしてcafeはまぐり堂にてヨーガクラス開催。

9月から定期的に「おひさまヨーガ」クラスを地元の高齢者施設へ訪問して開催。

ヨーガはユニオン(結ぶ)という意味です! 心と身体を結ぶヨーガ!人と人を結ぶヨーガ!宇宙と生命を結ぶヨーガ!
身体が疲れている人、心が疲れている人、みんなみんな元気にな~れ。人生謳歌しましょう!楽しみましょう!
若い人ももちろん40歳代、50歳代の人達ヨーガをして心身ともに予病をしましょう。一緒にヨーガをしましょう!

私もまだまだヨーガの修行中、人生の修行中です。皆さんと一緒にヨーガをしながら学んでいきます。

Yoga is my lifework! Love & Peace!

◎インド中央政府公認V YASA ヨーガ・インストラクター・コース(YIC) 修了

◎Yoga Sala PREMAL Teachers Training Course 修了

◎ルナワークス シニアヨガ指導者養成講座 修了
 
◎クンダリニー・ヨーガ 8ヶ月コース(Kundalini Yoga) 修了

◎Office Ergonomics training 修了

レッスンについてのお問い合わせ: 
yogasalaleela@gmail.com
www.facebook.com/YogaShalaLeela

About me:
I am a Yoga teacher. This is my lifework. I was learning Yoga before the Great East Japan Earthquake. After the devastating calamity, my sense of values has been changed. I went to Miyagi Prefecture three times doing volunteer work. There were mountains of rubble and we worked hard to clear mud and rubble from the affected areas. Besides cleanup work, I want to help victims of the terrible Earthquake and TUNAMI. I want to help people face to face.

What could I do for them? What skills or abilities do I have to help them? At first, I thought: Nothing!
After some deep thinking, I decided that I could help by being a Yoga teacher.
With Yoga, I could help the victims relax to relieve their physical and mental trauma and sorrow.

It took 2 years, but I completed a Yoga Teachers Training Course.
At the same time, I'm looking for a place where I could teach them yoga, not only in Tohoku but also here in Kanagawa Prefecture, as some victims were evacuated to this prefecture.
I want to teach them peaceful yoga to help them find happiness.

In the future, I want to do overseas volunteer work.
I want to teach Yoga in English into local people overseas.

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

Yoga

ethica 

お気に入りブログ集

よかったらプチッとして下さいね

読んでくれてありがとう!

コメントしてくれてありがとう!

ブロともさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。